株式会社丸正サンキョーは総合建設会社です。(公共土木工事・ハイスピード事業・地盤調査事業・住宅関連事業)

地盤調査事業

SWS(スウェーデンサウンディング)試験
民間住宅事業に関連して
また、ハイスピード工法の事前調査として、地盤調査業務を行っております。(ハイスピード工法とは別に、通常の単独の地盤調査も行っております。)
住宅業界の地盤調査として、戸建住宅で最も広く採用されているのがスウェーデン式サウンディング試験と呼ばれる調査方法です(左写真がスウェーデン式サウンディング試験機です。)
比較的にローコストで地盤強度の判定ができる事が、広く採用されている要因となっております。
当社もこの試験機を使用して、調査を行っております。
住宅を建てようとお考えの施主様。
環境に特化した施主様の立場に立たれた家作りをされてる住宅会社様。

スタッフが親切丁寧にご説明に対応させていただきます。
民間住宅事業に関連して
また、ハイスピード工法の事前調査として、地盤調査業務を行っております。(ハイスピード工法とは別に、通常の単独の地盤調査も行っております。)
住宅業界の地盤調査として、戸建住宅で最も広く採用されているのがスウェーデン式サウンディング試験と呼ばれる調査方法です(左写真がスウェーデン式サウンディング試験機です。)
比較的にローコストで地盤強度の判定ができる事が、広く採用されている要因となっております。
当社もこの試験機を使用して、調査を行っております。
住宅を建てようとお考えの施主様。
環境に特化した施主様の立場に立たれた家作りをされてる住宅会社様。

スタッフが親切丁寧にご説明に対応させていただきます。
阪神大震災・そして3年前の東日本大震災で問題となった液状化現象時間と共に風化の恐れがありますが、大きな地震が来ればいつも問題となるのが、液状化現象です。

自分の土地が液状化となりうる地盤なのか否か。それはSWS試験では簡易データを取ることしかできません。高度の液状化判定を行うには土質をサンプリングし、土質判定を行わなければなりません。
そこで、当社は本部ハイスピードコーポレーションが権利販売している『SSJサンプラー』を導入いたしました。
SSJサンプラーは、SWS試験機に取付けて土質をサンプリングするというものです。
高価なボーリングと同等の高精度な土質判定をローコストにて実現可能としました。
これにより、SWS試験では確定できなかった土質の判定が可能となります。
また、サンプリングした土を土質試験を行うことにより、より高度な液状化判定が可能となり、その地盤が液状化を起こりやすい地盤か否かが高精度で判定できます。
そして、この液状化判定+ハイスピード工法(S−type)の組み合わせにより、ハウスワランティ−さんの液状化特約保険の加入も可能となります。
SSJサンプラー延長確認風景
サンプラー土質採取後
ふるい分け試験風景
2020年住宅省エネ基準義務化にむけてより一層、高品質の住宅作りが求められる時を迎えようとしております。

住宅省エネ基準を目の前にした住宅業界へ向けて 環境に配慮された工務店さんに、いち早く環境に 優れた調査・工法などを考慮していただき、他店様に無い家作りを促進していただけますよう、協力させていただければと考えております。
地盤調査につきましてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
HySPEED
地盤.jp
熱中症予防 声かけプロジェクト
株式会社 丸正サンキョー公式 facebook
ISO認定
ページトップ